タンポポの綿に水滴を垂らしマクロ撮影。

タンポポの綿に水滴を垂らしマクロ撮影。

撮影2-1

撮影2-2

こんばんわ、涼太です(・。・)
今日はタンポポの綿に水滴を垂らして
マクロ撮影に挑戦してみようと思う。

僕が写真をはじめた頃は、主にツイッター
で活動しておりまして、そのときに見た
水滴写真に感動したことがあります。

こんな綺麗な写真が撮れるなんて・・・
当時は水滴写真に憧れておりました。

なかなか挑戦する機会がなかったのですが
今回はじめて撮ってみようと思います。

用意したものは
・カメラ
・マクロレンズ
・三脚
・ストロボ
・カラーフィルター
・タンポポの綿
・洗濯バサミ
・スポイド
・水

撮影2-3

ライティングはこんな感じ。適当です。
ただ撮るだけでは寂しいので、ストロボに
カラーフィルターを装着し色付けしてます。

シャッタースピードはスレーブと同調できる
ギリギリまであげたので、160~200。
絞りは6~8くらい、ISOは320~です。

ストロボの発光は32分の1から64分の1。
左右からあてたり、4方向からあてたり色々。

ストロボでの色付けは少し難しかったのですが
水滴の撮影自体はすごい簡単でした。
というか、機材さえあれば誰でもできるレベル。

撮影2-4

撮影2-5

だいたい撮り方が分かれば室内ではなく
例えば夕陽を背景に撮ってみたり、
夜景を開放でボカして撮ってみたり
色々と工夫はできそうですね(・。・)

いずれにせよ難易度はけっこう低かった。
タンポポの綿に水滴を垂らすときに
上手くいかずイライラする程度です。

ということで、コツはない。簡単です。
ただタンポポの綿が必要だからと言って
多めに拝借するのはやめましょう。
5~6本くらいあれば十分ですからね。
それくらいなら許してくれると思います。
…たぶん。

(・。・終)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)