今年(2016年)行った花火大会をまとめてみる。

今年(2016年)行った花火大会をまとめてみる。

こんにちは(・。・)

久しぶりに更新してみます。だいたい1ヵ月ぶりくらいですかね。もちろんその間も仕事の撮影だったり趣味の撮影だったり、写真は撮り続けております。ただ真夏ということで外は35度オーバー。あまり外へ出かけたくないなというのも本音でございます。

さてさて、今年(2016年)、、、、と言ってもまだ先はありますけど、現時点で私が参戦した花火大会をいくつかまとめてみました。今年は日程が被らない限りは全て行こうと思ってましたが、どうやら体力的にも時間的にも問題もあり無理なようです。

宇部花火大会(宇部市)

雑記26-1
まずは宇部市の花火大会。ここは県内でもかなり大きな花火大会でして、たしか1万発くらい上がります。来場者数も10万人以上だったかな。去年も参戦しましたが、とにかく人が多かった記憶があります。

ただ今年は私のカメラの先輩が良い撮影場所を教えてくれまして、ゆっくり場所取りしてゆっくり撮影することができました。ありがとうございます。宇部は工場夜景が見れるのでコラボさせてみました。けっこう打ち上げ場所から離れてますのでシャッターを押すタイミングが難しく、上手く撮れたのは1~2枚でした。

光花火大会(光市)

雑記26-2
続いて光市で開催された花火大会。光市民よりも多くの人が訪れるとのこと。打ち上げ数は約3000発とまぁまぁの規模ですね。私は初めて来たので、打ち上げ場所のチェックなど9割は下見という感じでした。本番は来年です。

ということで今年もやりましたピント外し。露光間ズームなんとか?正しい呼び方は不明です。ここでは動画を撮ったりホントに色々と試しましたね。虹ケ浜沖での打ち上げでしたが、人がビッシリでした。

萩日本海大花火大会(萩市)

雑記26-3
そしてそして萩市の日本海大花火大会。去年は萩城の近くで撮影しましたが今年は山です(笑)まぁ近くまで車で行けるので体力的には問題ありませんが、萩の花火大会は平日に開催されることが多く、仕事が終わって急いで来るしかありません。

あまり知られてませんが萩の夜景はとても綺麗で、この日だけは花火とコラボさせることができる贅沢な日。やや空のヌケが悪かったのですが、まぁ写真は及第点かなと。来年もぜひ参戦したい花火大会ですね。ただ萩市は交通がそこまでよろしくないので、終了後の渋滞がハンパじゃありません。少なくとも1時間は出れないでしょうね。なので私のように終了20分前に脱出することをオススメします。

周防大島花火大会(周防大島町)

雑記26-6
瀬戸内海に浮かぶ島。往復で6時間近くかかったので移動時間が1番かかりました。打ち上げ数は5000発とそこそこ。お盆休みと海水浴のお客さんがいるのですが、さほど人は多くありません。というか私は山の上からの撮影なので、他のカメラマンさんが数人いる程度。

ただここで撮影するにはとある山を登山、もしくは下山するしかありません。山道はイノシシが多く(車を走られていると2頭ほど遭遇しました。)、さらに地元の方にマムシに注意するよう言われました。長ズボンと長靴は用意したほうがいいですね。

今年は空のヌケが悪かったので、完璧な写真は撮れませんでした。なので来年・・・は参加するかどうかわかりません(笑

錦帯橋花火大会(岩国市)

雑記26-4

雑記26-5
そして全国的にも有名な(たぶん)岩国市の錦帯橋花火大会。熾烈な場所取りが行われる大会で、なんと前日からの方もいらっしゃいました。私は午前10時に会場へ到着しましたが、既に良い場所は埋まっており、何とか確保はできたものの今年は運が良かったと地元の方に言われました。

移動で往復5時間、打ち上げ開始までの時間が10時間、花火で1時間半、と丸一日が花火で終わるという何とも言えない経験となり、「もう嫌だ」というのが正直な感想です。待ち時間はずっと「俺は何をしてるんだろう」と思ってました(笑

しかし花火大会自体はホントに素晴らしく、これは県内でもトップ3には入るだろうなと。撮影抜きで純粋に花火を楽しみたい、そんな花火大会でした。色んな方と知り合えたし結果的に満足かな。





以上、レポートでした。撮ってて思ったんですけど、やっぱり花火大会は撮影に行くよりも家族とか恋人とか、カメラを置いて楽しむのが1番かも知れませんね!データで記録には残ってるけど、記憶には残ってないみたいな。

ということで来年もカメラを持って花火大会に出かけたいと思います(笑

※追記
コメントへお返事させていただきました。ありがとうございます。またフォームよりメールを下さった方、そちらパソコンからのメールを拒否しているようで返信できませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)