夕陽を背景にシルエットのポトレを撮ってみた。

夕陽を背景にシルエットのポトレを撮ってみた。

ポートレート36-1

ポートレート36-2

こんばんは(・。・)

今日はですね、山口市秋穂の海をウロウロしながらポートレート撮影をしてきましたのでアップします。秋穂は車エビが有名なところでして、けっこう田舎で人通りも少ない、海に面して素敵な夕陽に出会える場所。僕のお気に入りのスポットが沢山あるんですよ。

今回はそんな秋穂の夕陽を背景に撮ってます。この時期なら狙う時間帯は18時過ぎから19時の間くらい。もちろん天候は晴れ。どんどん日は沈んでいくので時間との勝負になります。夕陽を撮るのは好きなんですけど実は人物と絡めたことはほとんどない。この時間帯は誘っても誰も来ないんだもん。

お世話になるモデルはたにぐち。

ポートレート36-3

お世話になるモデルさんは「たにぐち」。以前にも撮らせていただいたので今回が2度目か。最初に言いますけど今回はモデルさんの顔はほとんど映ってません。なぜなら今日はシルエットで撮りたいから。

ちなみに「このモデルさんすごい服着てるな」って思われるかも知れないけど、これ僕が持ってた衣装です。とある撮影に使いたいなと以前に買いまして、これに着替えていただきました。そんなわけでたにぐちさん本日は短い時間ですけど宜しくお願いします。

ちょっと哀愁が漂う感じに。

ポートレート36-4

シルエットを普通に撮るのはすごい簡単ですので、一応「哀愁」とか「悲しさ」をテーマにしてみましょう。悲しいのにこんな服着てるのはおかしいけどさ(笑)。まぁ写真から何となくそんな気持ちが伝わればいい。「この人、なんだか影があるなぁ」と。

使用したレンズは18-55の激安ズームと、シグマのArt50mmのちょっと高級レンズの2本。カメラの設定は広角で撮る場合はF値を10前後まで絞り、単焦点は2まで開放してます。ホワイトバランスはレタッチでいじる予定ではありましたが、この時は「日陰」だったかな?それをさらに赤みが強く出るように設定してます。

ポートレート36-5

ポートレート36-6

背後からストロボを焚いて、モデルさんのエッジをおこしても良かったんだけど、夕陽が明るいのでまぁ大丈夫だろう。こうして見るとポーズに手の動きもあった方がいいね。レタッチで全体の彩度を落としましたけど、とりあえずは狙ったものも撮れた。

しかし夕陽を絡めたポートレートって色味をどうしたらいいのか悩みます。オレンジ色を濃くするのか薄くするのか。あと雲を自由自在に呼び出せる力が欲しい。この日の天候は曇りから天気の流れだったのでウキウキしてたのに行ってみると雲がない・・・。こればかりは足繁く通うしかないね。

ということで、色んな角度から沢山撮りましたけどアップするのは以上です。夕陽と絡めるポトレは今後も撮りますし、目を付けている場所もあるのでまた撮りに行きます。

以上(・。・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)