寒いけど維新公園でポートレート撮影してきたよ。

寒いけど維新公園でポートレート撮影してきたよ。

ポートレート21-1

ポートレート21-2

こんばんは、涼太です。
今日も見てくれてありがとう。

今回の撮影地は山口市の維新公園。以前に1度ほどここでポートレートしておりますので、2度目ということになりますね。四季の花も楽しめるし、庭園っぽい小川が流れてるし、大きな池もあるしと、宇部のときわ公園と同じく、背景などの選択肢が多い撮影地です。

ただ、この日はどんよりとした曇り空でして、被写体を逆光で撮ったりと太陽光を活かすような撮影ができない。実は僕が1番苦手な天候が曇りなんですよね。どうしていいか分からなくなる。これだったら豪雨の方がテンション上がります。

今回のモデルさんは「たにぐち」さん。

ポートレート21-4

今回お世話になるモデルさんは「たにぐち」さん。通称=まばたきのたにぐち(まばたきの回数が多かったので僕が勝手に付けました)。高い偏差値とパッチリしたおめめ、そして不思議なオーラを身に纏った女子大生だ。小柄でワンピースがよく似合ってる。

モデル経験はなく、得意の決めポーズはダブルピースらしいですね。なるほどなるほど。ポージングや仕草は僕にお任せ下さい(・。・)

前ボケ後ろボケで全て開放で。

ポートレート21-5

ポートレート21-6

この日も50mm単焦点のみ。いつもの前ボケと後ろボケを基本として、全て絞りは開放で撮りました。だいたい2~2.8くらい。絞っても4くらいだったと思います。フィルターやストロボはほぼ使用せずに、明るさはシャッタースピードでコントロール。

ホワイトバランスは晴天もしくは曇り。たまに露出オーバー気味に撮ったりアンダーで撮ったり。たにぐちさんには初めて会うので、魅力を1番引き出すにはどの設定がいいか試しながらね。あとレタッチであまり手を加えずできるだけ無加工。色温度とか彩度を大幅に変えたりしないよう気を付けました。

椿を入れて少し季節感を出したいな。

ポートレート21-7

ポートレート21-8

せっかくのロケなので季節感を出したい。そんなわけで椿に力を借りました。花びらもいい感じに散ってたのでローアングルも。ソフトフィルターをつけてもっとふんわりさせた方が良かったかな~。でも椿ってそんなイメージじゃないしな~。

ちなみに彼女が好きな花はガーベラ(違ったかな)とか花びらが多いもの。僕の中ではもう「たにぐち=椿」になりつつありますけども。けっこう彼女とマッチしてるような気がします。

ポートレート21-10

少しアングルを変えました。上の2枚目の写真はソフトフィルター。これはこれで悪くないけど、あまり椿って感じがしないな。やっぱりフワッとさせるより、カリッとさせた方が椿っぽい。けどモデルさんの服装との色合いはいいね。

1つだけホワイトバランスを蛍光灯に。

ポートレート21-11

これは公園内のテニスコートのフェンスにて撮ったもの。見て分かる通り開放なんですけど、この場所では蛍光灯の色味が1番よい雰囲気と思いましたので、ホワイトバランスは蛍光灯に設定しました。僕的には1番のベストショットかなと。彼女の切ない表情もいい。何らかのストーリーを感じるな。うん。

撮ってて思ったのは、彼女は哀愁のある写真というか、悪い言い方かも知れないけど冷たい写真に合う気がしました。花を背景にスカートをヒラリ・・・よりも廃墟で佇むみたいな。晴天よりも雨が合う感じ。独特な雰囲気を持ってるので、彼女を被写体にすると面白い写真が撮れそうだ。

たにぐちさんありがとうございました。

ポートレート21-12

ポートレート21-13

ということで、たにぐちさん寒い中ありがとうございました。おかげで楽しい撮影ができました。初めてとは思えないほど仕草や表情良かったです。そして久しぶりに僕より口数が多いモデルさんに会いましたよ。また宜しくお願いします。

最後は近くにお茶する場所がなかったのでベンチに座って雑談しました。上の2枚目の写真は、缶底にたまったコーン(5粒)をしつこく食べようとするたにぐち。なかなか見れませんよ?女子大生がコーンを狙うところなんて(・。・)

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)