毛利氏庭園で初めて男性ポートレートしてきたンゴ。

毛利氏庭園で初めて男性ポートレートしてきたンゴ。

ポートレート17-1

ポートレート17-2

こんばんは、涼太だ(・。・)

今日は防府市の毛利氏庭園でポートレート撮影をしてきたのでアップしたいと思います。毛利氏庭園は防府市を代表する観光地の1つ。特に秋の紅葉はオススメだ。当ホームページでもそのときの様子を公開しているので興味のある方はどうぞ。

⇒ 毛利氏庭園の紅葉

まぁそんなことどうでもいい。今回のポートレートはいつもとちょっと違う。なぜなら初めての男性モデルさんだからだ。そういえば今まで撮ってきたのは女性モデルさんばかりだったな。当ホームページのモデル募集ページを見ていただければわかると思いますが、別に女性という条件はありませんので、もちろん男性でも歓迎。

今回お世話になるモデルさんは吉永くん。

ポートレート17-3

ポートレート17-4

そして今回お世話になるモデルさんは、フリースタイルフットボールで活躍する「吉永くん」。アジア大会にも出場している。いつも体を動かしているだけありスタイルが良く、イケメン要素と可愛さ要素を併せ持つ稀な男。初めて会ったとき、あまりにイケメンだったので、僕が使用している三脚で殴ってやろうかと思った(嘘)

最初は、彼のパフォーマンスを撮影するストリート撮影かと思ったのですが、自身のブログやSNSなどのプロフィール用?紹介用?の写真が撮って欲しいということで、いつものポートレート撮影となりました。1つだけいただいた要望として「和」を取り入れて欲しいとのこと。

ホントは防府天満宮を背景に撮影したかったのですが、大河ドラマ「花燃ゆ」の撮影なのかセレモニーなのか、とんでもない人だったので、急遽、毛利氏庭園に。ここで「和」のテイストを少しでも取り入れればなと。

彼のパフォーマンスは人間技じゃない。

ポートレート17-5

ポートレート17-6

今回はシグマのArt50mmと、ストロボは1灯のみ。彼の服装は普段パフォーマンスするときのものでしょうけど、和のテイストを入れるなら甚平とか着るともっと良かったね。カメラマン的には背景のみが「和」というのは、やや不自然さも感じてしまう。それはそれで面白いけどね。というか甚平なんてこの季節は寒すぎるか・・・。

で、彼のパフォーマンスをいくつか見せていただいたのだが、もはや人間技とは思えない。フットサルとブレイクダンスを融合したような動き。しかも全ての技がオリジナルという。普通の写真ではどうしてもこの動きを伝えれないので、今度はマルチ発光で撮影してみたい。

上の2枚目の写真なんて、足にボールを挟んで片手で静止。こんな動きできないでしょ。片手で逆立ちするだけでも難しいのにさ。初めて見る動きと撮影だったので、テイク10くらいまでやってしまった・・・。吉永くんゴメン・・・。でもおかげでカッコイイ写真が撮れました。

カメラ的な話をすれば、シャッタースピードは1/200くらいだけど、横からストロボをフル発光で焚いてるので、背景と比べてけっこう立体感がある。ストロボがあれば、多少ブレてもキッチリ止まってくれる。ストロボさん、いつもお世話になります。

彼の動画を貼っておきますね。

※パソコンで見るとサイズがおかしいので、URLから飛んでご覧ください。

ちなみに彼は来月には東京へ行ってしまいます。まぁ山口県で活動するよりは東京の方が大会もチャンスも多いし、もしかしたらスポンサーが付いてくれるかも知れませんしね。僕的には彼のパフォーマンスをもっと撮りたいので少し寂しいですけども。でも応援しまっせ。

たまたまこのページを見ている東京のカメラマンの方、彼を撮影する機会がありましたら宜しくお願いいたします。BMXとかスケボーとはまた違ったストリート撮影ができると思います。

吉永くんのツイッター ⇒ @SITZ00

余談ですが、僕が今まで撮ったモデルさんの中に彼の彼女さんがいます。彼女さんの写真を見て僕に依頼があったというわけです。いやーどこでつながるか分からないもんですな(・。・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)