角島でドレスを着てポートレート撮影した結果。

角島でドレスを着てポートレート撮影した結果。

ポートレート13-1

こんにちは。涼太です(・。・)
今日も見てくれてありがとう。

えーと、今回は山口県の人気観光地の1つ「角島」にてポートレート撮影をしてきましたのでアップいたします。ここは日本一美しいとも言われる角島大橋と、島のシンボルである角島灯台などが見どころ。連休は県外からも多くの観光客が集います。あと食べたことないけど海産物もけっこう美味しいらしい。

僕は山口県に住んでるのに数えるほどしか来たことがない。最後に来たのは・・・もう覚えていない。だって僕の住んでる場所から往復で4時間とかかかるんだもん。なぜポトレの舞台に角島を選んだのかというと、それは今回のモデルさんの要望である。

本日のモデルさんはこちらの女性。

ポートレート13-2

本日お世話になるのは妖麗なセクシー要素を持つ、「まりぼー」こと「ちゃんみお」。タイトルにドレスって書いてるけど、最初は制服を着て撮影しました。背景に映るのが噂の角島大橋です。このくそ寒い中、迷うことなく海に入ってくれました。僕は暖かいコート着ててすいません(・。・)

彼女は関東在住の学生さん。山口県出身ということで年末年始に帰省したわけだ。今回の衣装もこの日のために用意してくれた。僕は普段と同じ装備ですいません(・。・)

ポートレート13-3

ポートレート13-4

いつもは「手を口元に持ってきて~」とか「そこで肘ついてみて~」とかポーズや仕草に指示を出すのですが、彼女はモデル経験があるので、僕はカメラの設定を合わせてシャッターを切るだけの簡単なお仕事。ポージングに関しては何一つ言ってません。

ちなみに上記の写真は、レンズにNDフィルターを装着し、シャッタースピードで背景の露出を決めて、モデルさんの左側からストロボをフル発光で焚いています。いわゆる日中シンクロってやつ。僕も明るさを少しだけコントロールできるようになった。がはは。

あと女性がモデルさんの場合は、ストロボを直当てしたくないので、ローグのフラッシュベンダーを付けてます。ただフル発光でガンガン焚いたので、おそらくストロボが悲鳴を上げていたことだろう。まぁ壊れても良い写真が撮れるなら関係ないけど。

続いて角島灯台にてドレス撮影。

ポートレート13-5

で、次はさっそくドレスを着用してのポトレ撮影。角島のシンボルである灯台を構図に入れてみた。僕は階段の下からローアングルで灯台とモデルさんが一緒に入るように調整した。が、この日は50mmの単焦点を装備してたので、なかなか上手くいかなかった。ドレスとモデルさんのおかげでそれなりの写真に見えるかも知れないけど、カメラマン的には構図を含め改善の余地はまだまだある。

ポートレート13-6

あと分かりにくいんですけど、モデルさんの左右からストロボをフル発光で焚いています。クロスライティング?って言うのかな。知らないけど。顔に綺麗に光が当たってないのが悔やまれる。もっとクッキリ映って欲しかったんだけどなぁ。日中だしストロボの光量不足か、もはや2灯では足りないな。

ちなみに空が青くて涼しそうに見えますけど、くっそ寒いですからね。気温も5度くらいだったんじゃないかな。「テンポ重視でモデルさんに負担をかけない」を心掛けて挑んだんですけど、けっこう長時間やってしまった。ホントすいません。

夕日を背景にしたら過去最高の写真が撮れたっぽい。

ポートレート13-7

ポートレート13-13

ちょうど日が沈む時間帯だったので、角島灯台に隣接した「夢崎波の公園」まで降りて、夕日を背景に撮ってみました。そしたらさぁ、過去最高の写真が撮れたかも!?って思えるような写真が沢山撮れたんです。僕は構図と背景の露出、そしてライティングを決めて、ポーズはモデルさんに任せて、初めてなのに息がピッタリだったというか。しかもいい感じに風も吹いてくれて。(モデルさんは寒かっただろうけど)

F値は4~6くらい。シャッタースピードは1/100~1/200。ISOは100。ホワイトバランスは・・・忘れた。んで、モデルさんの斜めから2灯をフル発光で焚いてます。夕陽を撮った経験はあるものの、人物が加わることで設定項目がいくつも増えて複雑になるのですが、初めてにしてはまぁまぁ上手くいった気がします。

ポートレート13-8

ポートレート13-9

正直「僕みたいな頭の悪い元DQNにも、こんな写真が撮れるんだ~」って思っちゃいました。もちろんモデルさんの力があってこそだけど。正直に言うと、撮る前はいつも自信より不安のほうが大きいんです。ただ今回の撮影で少しだけ自信が持てました。うんうん。

上の2枚の写真は、ややシルエットになってるのが気に入ってます。ストロボを一つの方向からしかあてなかったのが良かったみたい。左右からあてるよりは影が増えてドラマがある。

本日のベストショットは多分これ。

ポートレート13-10

撮影時間は2時間くらい。その中で1番上手く撮れた写真はコレかな(上の写真ね)。構図も悪くないし、余計なものも映りこんでない。モデルさんのポーズや仕草、表情もいい。そしてストロボによる光のまわりかたも悪くない。F値はやや開放(3.2)だけど、これもまぁ悪くないだろう。ピントも合ってるはず。

もちろんモデルさん、そしてドレスという衣装の威力があるのは認めます。僕はシャッターを押しただけかも知れない。でもいいじゃない。綺麗なんだし。あっはっは(^。^)

撮影後は瓦そばとフグ刺し食べた。

ポートレート13-11

ポートレート13-12

ということでまりぼー、わざわざドレスまで用意していただき、なおかつ寒い中での撮影お疲れ様でした。そしてありがとうございました。おかげでいい写真が撮れたと思います。また宜しくお願いします!

撮影後は某店にて山口県名物である「瓦そば」を食べました。そしてフグ刺しが食べたいということで注文。僕は財布の中に4000円しか入ってないのに、会計は5000円オーバー。足りない金額をモデルさんに負担させるという荒業。いやーホントすんません。美味しかったです(笑

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)