柳井で金魚ちょうちん撮ったった!

柳井で金魚ちょうちん撮ったった!

こんにちわ。涼太でございます。

現在、お盆真っ只中ということでして
山口県ってこんなに人いたっけ?状態。
マイナー観光地でさえ人がそこそこいる。
角島とか錦帯橋とかもっとやばいだろうね。

そんなどこへ行っても人で溢れるなか
無謀にも柳井の金魚ちょうちん祭りに
1人で参戦したのでレポートしてみよう。

柳井市は金魚ちょうちんが民芸品となってて
まぁアレだ。「売り」「推し」ということです。
萩で言う「夏みかん」。下関で言う「ふぐ」。
そんな感じ。県外の人は知らないだろうけど。

お祭りとかイベント全般_01

お祭りとかイベント全般_02

見た目はこんな感じ。めっちゃ可愛いでしょ。
これがまた浴衣と相性が抜群で、たまりません。
大きさは人間の頭と同じくらいかな。たぶん。

普段は白壁通り(歴史的建造物が並ぶ観光地)
にちょこちょこぶら下がってる程度なんですが
この日だけは約4~5000匹も金魚が増殖する。

お前ら今までどこに居たんだよ。ってくらい
町中に(正確には白壁通りと柳井駅周辺だが)
ウジャウジャと湧く。ついでに巨大金魚も登場する。

お祭りとかイベント全般_03

お祭りとかイベント全般_04

夜になると半分の2000匹くらいが点灯する。
この光景を一目見ようと、県外はもちろんのこと
海外からの観光客も多くいた。

ちなみに僕は三脚をたてて人が少なくなる
タイミングを狙って撮影しておりますが
はっきり言って歩くのが難しいくらい
人であふれてます。特に5~6時はヤバイ。

お祭りとかイベント全般_05

で、当然ですけど浴衣の女性に声をかけるわけです。
「すいませ~ん、写真撮らせてくださ~い」と。

でもね、この日は全然ダメ。めっちゃ断られた。
後姿は普通にOKいただけけてもネット公開NG。
そりゃそうか。何となく怖いもんね。
僕がどんな怪しい人物か分からないしさ。

でもいいんです、僕には金魚ちょうちんがいる。
4000匹の金魚が僕を癒してくれるんです。

お祭りとかイベント全般_06

お祭りとかイベント全般_07

最後は金魚神輿を担ぐ男性と女性の写真。
いやー、僕みたいなキモオタと違いカッコイイ。

このブログを見ている人は、ほぼ山口県外の人だろう。
ぜひ来年は参戦してみないか?僕と一緒に。
そして一緒に記念写真を撮ろうではないか。

アナタのお誘い待ってます(山口県よりw)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)