花火

※クリックで拡大されます。

花火大会

navigate_before
navigate_next

主に標準ズームレンズと単焦点を使用。
基本的にカメラと三脚+レリーズがあれば
誰でもそれなりの写真は撮れます

ただ当日の風の有無にも左右されることが多く
(無風だと煙が邪魔になり綺麗に撮れなくなる)
技術はあっても少し「運」も重要なるのかなと。
無風の場合は煙で見えなくなる最初が勝負です。

ISO=100前後
SS=5~10秒
F値=7~16
WB=お好み
だいたいこんな感じに設定して撮ってます。

あとでレイヤーを重ねて合成する場合は
背景だけ別撮りしておきましょう。

大切と思ったのは下調べとロケハン。
基本的に混雑の中で撮ることから
あとから場所移動しにくいので。
初年度は捨てて来年からが勝負かなと。

ピントを外しておいて、徐々に合わせば
多肉植物?菊?ダリアのように撮れます。

線香花火

navigate_before
navigate_next

線香花火は何でもいいけどマクロも使えます。
最初に線香花火を吊るせるように設置して
懐中電灯などで照らしてピントを合わせます。

ISO=200~400
SS=1秒くらい
F値=2~8くらい?
このへんはレンズの特性を活かして撮ろう。

SSを長くしすぎると明るくなりすぎるので
気持ち短くした方が綺麗に撮れました。
基本的に花火大会と同じ機材があれば大丈夫。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)